2009年 02月 04日
朝日の名所
 浅口市の寄島という所が朝日撮影のスポットになっています。
三郎岩と朝日が重なる時期が1~2月しかないのでカメラマンが集中します。
日の出直前の7時頃はとても寒いです。
良い朝日が撮りたくて3度通ってみました。
雲の状態、カメラによっても色具合が違ってきます。


1 1月17日、7時25分 (Nikon D300)
f0093285_1519553.jpg

2 1月14日、7時20分 (Nikon D300)
f0093285_15193243.jpg

3 1月17日、7時21分 (Nikon D300)
f0093285_1521528.jpg

4 1月17日、7時22分 (Nikon D300)
f0093285_15231158.jpg

5 1月17日、7時23分 (Can0n G9)
f0093285_1524866.jpg

6 1月27日、7時15分 (Nikon D300)
f0093285_1525635.jpg




寄島・三郎島周辺の地図。
R2号線里庄駅手前を右折、さらに途中右折。突きあたりが三郎島。
三郎島と青佐鼻というところの間に大きな堤防があって、
この堤防が撮影場所になります。
時期によって太陽の位置が変わるので、
12月は三郎島より、2、3月になると青佐鼻寄りに移動します。
f0093285_15385625.jpg

[PR]

by hakutou5 | 2009-02-04 15:29 | 瀬戸内海


<< 春の香りチラホラ      元気に小鳥たち >>