2008年 08月 23日
霞ヶ浦 帆引船
 写真で見たことのある帆引船が見たくて、
銚子に行ったついでに霞ヶ浦まで足を伸ばしました。
9×16Mもある帆の力で船を曳いてシラウオ・ワカサギを獲っていたのです。
動力船の登場で昭和40年ごろに姿を消しましたが、
観光船として復活しました。
 坂本 九さんの祖父・坂本金吉さんによって八郎潟に伝えられ、
そちらにも同じものがあるそうです。


f0093285_11225093.jpg

f0093285_11231389.jpg

3
f0093285_11233488.jpg




4 千葉は早場米の産地で、このとき(8/3)稲穂は頭を垂れて実りの時を迎えていました。
  その上を涼風が吹き渡っていました。今頃は刈り入れで忙しいころでしょう。
f0093285_11281563.jpg

[PR]

by hakutou5 | 2008-08-23 11:29 | 風景


<< 空と大地のカーニバル=飛び物編      時期外れ >>