2013年 12月 28日
下津井港のタコ干し         <1200>
 瀬戸大橋の付け根の部分にある下津井港は備前岡山の南の玄関口として
北前船の出入りで賑わった。
鷲羽山からは瀬戸大橋、瀬戸の小島の絶景が見渡せます。
冬の季節は名物のタコの干物が眺められます。
タコ飯に入れたり、焙って酒の肴などに絶好です。


f0093285_1057457.jpg

[PR]

by hakutou5 | 2013-12-28 10:58 | 瀬戸内海


<< 瀬戸の夜明け         ...      近所のネコさん        ... >>